脱毛サロンの利用を考えてる方要チェック!脱毛の仕組み

- 通ってる間のムダ毛の長さと処理

通ってる間のムダ毛の長さと処理

脱毛をサロンで受けるために通っている人のムダ毛の長さはどうなっているのでしょうか。
受けた直後や効果が現れてきたときはいいですが、次の施術までの合間はどうなっているのでしょうか。

毛周期に合わせて通う

まず、通う時のタイミングですが、決して自分の好きなタイミングで通ってもいいというわけではなくて、毛周期というものがありますので、その成長期の時に通うことになります。
成長期、休止期、退行期とあり、この成長期の時に光を当てたりレーザーを当てることで効果があるのです。
ですから、自分の都合や好きなタイミングで通うというのではないことは知っておきましょう。
だいたい人によっても違いがあり、部位によっても違いがありますが、2-3ヶ月に1回のペースで通うことになります。

次の施術までに気をつけることは?

方法によって毛の状態をベストにしておかなければいけないので、その点は覚えておきましょう。
例えばですが、光脱毛、レーザー脱毛の場合は伸びている状態では施術ができませんので、前日までにムダ毛を自分で対処する必要があります。
しかしこの場合、あくまでも対処の方法としてはカミソリで剃る、電気シェイバーで剃る、この剃るという処理になります。
毛抜き、テープなど、剃る以外の方法での対処はしてはいけません。
その理由は、剃る以外の方法で毛根まで処理してしまうと、せっかく光を当てても効果がないからです。
ですからある程度生やした上で剃ることが効果につながります。

伸ばしたままのところもある

方法によっては前日までに剃らなくてもいいところもあります。
例えばニードルを使ったタイプ、ワックスを使ったタイプは、ある程度ムダ毛を伸ばしていかなければいけないので、伸ばしたままで行きましょう。
ですから肌が常に露出している部分でムダ毛の対処が必要な場所には向かない方法かもしれません。
スタッフから伸ばすのかどうすればいいのかの説明はあると思いますので、それに従って対処しましょう。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫

村上 侑子

名前☆村上 侑子
特技☆ピアノ
趣味☆オシャレをすること
mail☆-お問い合わせページ-
HP☆脱毛サロンの利用を考えてる方要チェック!脱毛の仕組み